江戸川区の不動産・株式会社MKHousing

の口コミ情報

お客様の気持ちに寄り添った査定と不動産売却を

売却される不動産には、お住み替えのために空き家になる住宅や、ご両親などのご家族から引き継いだ思い出のあるご実家など、それぞれに様々な思い出や思い入れが詰まっています。そうしたお客様の不動産に関する思いに寄り添いながら、査定や不動産売却に精通した専門家が対応してまいります。
時に専門用語や難解な規定が絡む不動産の取引ですが、スタッフが分かりやすくご不明点を解消いたしますので、安心してお任せいただけます。

遠方のお客様からの査定や不動産売却のご相談にも対応

不動産を売却するにあたっては、「できるだけすぐ売却したい」と考えるお客様や「今から住み替え先を探すから、いい売却先が見つかってからで良い」など、お客様によって考えるスピード感が異なります。一般的には、不動産を売却する方の2割以上が不動産会社への連絡から実際に売却するまでに1年以上を費やしていると言われています。ゆっくりでいいから売りたいとお考えの場合は良いのですが、この時期までには売りたいというご希望がある場合は逆算して早めに売却の準備を進めることが大切です。
また特に、お客様がお住まいの場所から離れた遠方の不動産を売却する際は、さらに多くの期間を要します。遠方のお客様からのご相談・ご依頼いただいたときもできる限りご希望のスケジュール感で価値額の算定や売却のお手続きが進むよう、早いレスポンスを意識し、タイムリーなご連絡を心がけてまいります。

スムーズな売却を目指し査定や不動産売却のプロがサポート

不動産は、マンション・戸建て・土地などの物件の種別や立地、同じ地域内で似た物件が他にも多くあるかどうかなどのあらゆる要素によって売れやすさが変わってきます。人気のあるエリアにあって年数が浅く、設備が整っている上にそれほど高額でない物件であれば買い手が付きやすいですが、築年数が古い住宅や、あまり管理が行き届いていないマンション、それ自体は悪くなくても周りに競合が多い物件などは、なかなか買い手が決まらない場合があります。
しかし、一見して条件がそれほど良くない物件であっても、何らかの形で他との差別化を図ることはできます。例えば古い設備や部屋をリノベーションで真新しく整えている、ハウスクリーニングで細部まで綺麗にしているなどの要素がある物件については、そうしたプラスポイントを前面に押し出し、良さをアピールしていけるよう尽力してまいります。

負担を軽減させるための不動産売却や査定を応援します

不動産は、ただ維持しているだけでも管理や維持に関するあれこれが発生するものです。実際、不動産を売却する理由として維持管理の大変さを挙げる方も多いのです。不動産の所有に伴って必ず発生するのが固定資産税の負担です。さらに、マンションの物件であれば毎月の管理費や修繕費がかかり、戸建ての空き家を所有していればその管理にも費用がかかります。
例えば、ご両親から引き継いだご実家など、長年所有してきた愛着のある不動産を売却し、手放すことは時に勇気の要ることです。しかし、今後長く続く生活の中でお客様が背負う負担を軽くすることは有意義なことです。「建物を所有しているけれど誰かが住む予定がない」「店舗などとして活用される予定もない」といった不動産をお持ちのお客様が、これまで大切に守ってきた物件を滞ることなくスムーズに売却できるよう、不動産売却に精通したスタッフが査定からお引き渡しまでサポートいたします。